CATEGORY天然醸造醤油

安政二年(1855年)初代石川孫左エ門は元々酒処であるこの地が醤油醸造にも適することに着眼し、石孫の基盤を創りました。
夢枕に立った観音様に「‘仁義礼智信’の五箇条を信条とせよ」と諭され、重さを量る分銅と"仁"の文字を商標としたのが二代目孫左エ門。
その信条は現在まで受け継がれ、伝統製法で造り上げる味と共に後世に伝えて参ります。

表示件数:1~3 / 3
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • 休業日
  • 発送不可